011-702-3411

営業時間:月~金 9:00~18:00

同友会は、中小企業の繁栄と、そこで働く全ての人の幸せを願い、地域社会の発展のために活動しています。

共に学びを深めよう 自社と同友会のキヅナ深化!/苫小牧支部

22年度は同友会理念を学び直す1年とすることを確認しました

 

 苫小牧支部は425日、グランドホテルニュー王子で第45回定時総会を開催し、約80名が出席しました。2022年度の活動方針を承認するとともに、長引くコロナ禍や先の見えない世界情勢の中、中小企業に何ができるかを考え、共に学びを深めることを確認。役員改選では高橋憲司支部長を再任しました。

 

 あいさつした高橋支部長は「コロナで混沌とし、戦争が起きている中、中小企業が何をしなければならないのか真剣に話し合えるのが同友会。皆さんの思いと意思で、この会が作られていることを胸に秘めてほしい」と話しました。

 

 審議事項では、22年度の支部活動方針案などを発表しました。22年度のスローガンは「みんなと創る 未来のカタチ~温故創新 自社と同友会のキヅナの深化!~」に決まりました。

 

 2110月に苫小牧支部が設営担当して開いた全道経営者〝共育〟研究集会を新たな節目と捉え、同友会の理念や目的を学び直し、その上で何が出来るかを考えていくことを確認。3月に発足した食と観光部会も含め11の専門委員会や部会、例会などを通して事業を展開していきます。