011-702-3411

営業時間:月~金 9:00~18:00

同友会は、中小企業の繁栄と、そこで働く全ての人の幸せを願い、地域社会の発展のために活動しています。

平賀氏ら迎え2月例会/西胆振支部

同友会で出会い、意気投合したお二人

 

同友会の仲間と挑戦

 

 西胆振支部は29日、Windateの平賀農社長と石田幸識取締役を迎え、「農業ビジネスの新たな挑戦同友会が繋いだ仲間との奮闘記」をテーマに2月例会を開催しました。

 

 平賀氏は農業、石田氏は土木工事業の経営者として同友会に入会。平賀氏が取引先よりかぼちゃの保管、販売を打診されたことをきっかけに、かねてから互いの事業の悩みを語り合い「二人で新しいことをやりたい」と話していた石田氏と、2019年に農作物の生産委託・販売を行う同社を共同出資で立ち上げました。

 

 会社設立時に「地域に根差した会社を作ろう」と決め、事業の主軸となるかぼちゃの保管倉庫は設計から施工まですべて会員を含む地元企業で構成しました。かぼちゃが市場に出回らない時期まで倉庫に保管し、出荷時期をずらすことでかぼちゃの価値が高まります。また、出荷は農業従事者のオフ期間を利用することで地域の年間雇用創出に繋げました。

 

 今後は「倉庫の温度・湿度管理の改善を図り、取り扱い量を増やしていきたい」と目標を語りました。

 

 参加者からは「現状の事業だけではこの先不安。身近な人と共に新事業に取り組む事例は勇気づけられる。会社の在り方を考える機会になった」などの感想が寄せられました。