011-702-3411

営業時間:月~金 9:00~18:00

同友会は、中小企業の繁栄と、そこで働く全ての人の幸せを願い、地域社会の発展のために活動しています。

生きる力、学びを深める 第69期同友会大学が開講

決意表明をする若原真司氏

 

 第69期同友会大学が118日に開講し、2731名が入学、1名が聴講生として参加しました。

 

 入学式では、守和彦代表理事が「送り出してくれた会社に感謝し、受講生同士、将来に活きる学びの機会にしてほしい」と激励。福山恵太郎学長は「今期は開校40周年の節目。生きる力を身につけ、学ぶ・気づく・変わるというサイクルを大切に」と期待を寄せました。

 

 受講生を代表し、エコテックの若原真司さんが「コロナ禍の渦中の受講と仲間との出会いという偶然を、創造的な学びで必然に変えたい。9カ月間共に学び育ち合い、自社の発展に活かしたい」と決意を述べました。

 

 今期から初のオンライン受講も受付け、対象範囲を全道に広げました。旭川や帯広などからも申し込みがあり、東京からは聴講生もありました。受講生は8月まで「経済と中小企業」など全6単元30講を受講します。