011-702-3411

営業時間:月~金 9:00~18:00

同友会は、中小企業の繁栄と、そこで働く全ての人の幸せを願い、地域社会の発展のために活動しています。

経営基礎講座を開催 先の見えない未来に備える(苫小牧支部)

地元信金の協力で開催(会計の基礎編)

 

 苫小牧支部は全5講(11月~3月)で「2020経営基礎講座」を開講し、Zoom参加を含め30名が登録しました。第12講の会計の基礎では、「決算書の見方を学ぶ」「脱・どんぶり勘定~金融機関はここをチェック~」をテーマに、苫小牧信用金庫尾形将臣氏(本店次長兼融資課長)が講師として登壇。2講を通して、資金の流れや儲かるという状況のイメージを持つこと経営計画作成の推奨と作成過程で金融機関との会話を意識的に持つことが提起されました。

 

 本講座は、経営の基礎を学びたいという若手経営者の潜在的ニーズに応えたものですが、コロナ禍が背中を押したと言えます。参加者にとっては何としてもコロナ禍を生き抜くために自社の基礎体力を鍛え、先の見えない未来に備える学びの時間になっています。続く第34講では、人事労務の基礎を学びます。「企業の雇用責任ABC〜採用から退職まで」と「労働条件の基本」では、「働き方改革と押さえるべき賃金・時間・休暇の管理」をテーマで、KM社会保険労務士法人苫小牧事務所所長の定蛇萌氏(苫小牧支部)が講師を務めます。最終第5講は今後中小企業で期待されるICTの活用について学ぶ講座です。講師はBlueSheep代表の杉本英範氏(札幌支部)です。