011-702-3411

営業時間:月~金 9:00~18:00

同友会は、中小企業の繁栄と、そこで働く全ての人の幸せを願い、地域社会の発展のために活動しています。

【新年交礼会】5年先考えた決断力が必要(しりべし・小樽)

 しりべし・小樽支部は1月24日、2019年新年交礼会を105人の参加で開催しました。新春講演会では、北海道を代表する菓子メーカー、柳月の田村昇社長(とかち支部)の経営実践を学びました。

 

 田村社長は「同じ商品やサービスを5年以上続けていては、地域の人を幸せにできない。社長は5年先の将来像を考え、行動する先見力と決断力が必要」と指摘。「これからは自社の社会的使命をしっかりと伝えていくことが大事。その使命を実現するため、一人一人の社員が力を発揮し、貢献する場所が会社であるからこそ、社員は一生懸命努力する」と熱く語りました。

 

 懇親会には来賓を多数招き、各テーブルとも和やかに新年の抱負を語り合いました。