011-702-3411

営業時間:月~金 9:00~18:00

7月例会「地域に人を残す~若者に選ばれる会社、若者が残る会社~」のご案内 

  少子高齢化が進み、人材確保は大きな経営課題となっています。南空知支部7月例会では『採用』について考えていきます。地域に若者を残す為には、働く場所が必要です。若者はどのような職場を望んでいるのか?新卒採用を進めている企業はどのような仕組みや企業風土を作っているのか。企業側、学生側両方の視点から学んで参ります。 皆様、お誘い合わせの上、是非ご参加ください。  


  【テーマ】地域に人を残す~若者に選ばれる会社、若者が残る会社   【報告者】 ▼本田農機工業() 代表取締役 本田 雅義  北海道中小企業家同友会南空知支部副支部長 所在地:岩見沢市栗沢町 従業員:約40名 業務内容:農機具製造、販売。2018年に空知管内初ユースエール認定企業となる。   ▼札幌大谷大学 社会学部地域社会学科 教授・キャリア支援センター長 和田 佳子  産業カウンセラー/キャリアコンサルタント 札幌市内のホテルで社長室秘書勤務後、教職に就く。専門はキャリア教育。 キャリアコンサルタントとして日々、学生や卒業生の様々な相談に応じている。   ◇と き:722日(月) 18:30~20:45 ◇ところ:岩見沢生涯学習センターいわなび 研修室5 (岩見沢市4条西1丁目3-4) ◇参加費:1,000円 (会場代、事務経費として)   ※ 例会終了後、懇親会を予定しています(参加費4,000円程度)合わせてご予定ください。 ※ 参加申込締切 7/18() それ以降はキャンセル料を全額頂戴いたします。  
  ★会員以外でご参加ご希望の方は、下記よりお問い合わせください★          
  ※画像クリックで案内表示(PDF)