011-702-3411

営業時間:月~金 9:00~18:00

同友会は、中小企業の繁栄と、そこで働く全ての人の幸せを願い、地域社会の発展のために活動しています。

ご案内「経営の危機を救った道しるべ~会社が危機に瀕した時、あなたはどうしますか?」(とかち支部2月例会)

お二人にとって、その道しるべとなったのは経営指針でした。

かつての工藤商事はいわゆるブラック企業。運送業が抱える悩みの一つ「事故」が多い会社でした。現状を打破したいと思った工藤氏は、経営指針作成をきっかけに、人(社員)へ投資することを決め、職場環境・待遇を徹底的に改善。社員と意思疎通が図れるようになり、結果として悩みの種だった「事故」は大きく減りました。

一方の渡辺農機は、15年前、累積赤字が積み重なり倒産の危機に直面していました。その最中に33歳で会社を引き継いだ渡邊氏は、立て直しを図るため経営指針を作成します。自分の思いを伝えるよりも社員の声を聴くことに努め、信頼を根底にした社風が形成され、全社一丸の体制で苦難を乗り切りました。

お二人の報告から企業経営にとって何か必要なのかを学びます。

 

20220209tokachi2

 

【お問い合わせ・お申込み】

一般社団法人北海道中小企業家同友会 とかち事務所
TEL 0155-22-3611 FAX 0155-22-3612
■案内リーフレットをダウンロードして必要事項を記入の上お申し込みください。