011-702-3411

受付時間:月~金 8:40~18:00

同友会は、中小企業の繁栄と、そこで働く全ての人の幸せを願い、地域社会の発展のために活動しています。

支部・部会

北海道地図 オホーツク支部くしろ支部とかち支部道北あさひかわ支部苫小牧支部西胆振支部南空知支部札幌支部しりべし・小樽支部函館支部

支部が活動の中心

北海道同友会における主な活動は、北海道を10に分けた支部で展開しています。 地域の歴史・文化・産業と同友会理念が掛け合わさり、地域に応じた学びあいの活動、地域活性化のための活動を行っています。

課題意識に応じた有志による部会

支部を越えて、全道的に活動を展開している有志による部会です。

  • 産学官連携研究会 HoPE
    北海道中小企業家同友会と北海道大学先端科学技術共同研究センターとの連携を基に、北大・北キャンパスエリアに広がる道立研究機関、コラボほっかいどう、研究成果活用プラザ北海道の産学官連携機能を活用して、21世紀の北海道経済の活性化を目指す産学官連携研究会HoPE(Hokkaido Platform Entrance)が、2001年6月に誕生しました。
    HoPEをとおして、大学や公設試験研究機関のシーズと企業のニーズが出会い、互いの強みを発揮する中で新しい産業の創出、ビジネスチャンスの拡大を目指します。
  • 全道青年部・後継者部会連絡会
    北海道同友会各支部で活動する青年経営者部会、青年部会、後継者部会は、部会ごとに独自のテーマを持って学びつつ、連絡会を通じてそれぞれの取組み課題意識を常に共有し、さらなる学びにつなげています。1年に1回、全道の部会メンバーが集まる交流会も開催しています。
  • 全道女性経営者部会連絡会
    青年部会同様、支部ごとに女性経営者部会が活動しています。各部会の代表者が定期的に連絡会を開催し、情報交換を密にしています。
  • 全道農業関連部会連絡会
    北海道の基幹産業のひとつ、農業。農業経営者が企業経営者と共に学びあうのも北海道同友会の特色のひとつです。農業が盛んな地域では農業経営部会を組織し、先進的な取り組みや販路開拓など、様々なテーマで学びあいます。農業経営部会も定期的に連絡会を開催して情報を共有するとともに、1年に1回交流会を開催してメンバー同士、異業種との交流を促進しています。